イングに似てるブランドは?

イング(INGNI)に似てるブランドは…

 

  • セシルマクビー(CECIL McBEE)
  • ワンウェイ(one way)
  • ヘザー(Heather)
  • ローリーズファーム(LOWRYS FARM)

 

…とか、いろいろあるものの、渋谷109とかパルコとかに入ってるブランドなので、ちょっと高いのがネックですよね。

 

そこで、ここでは、プチプラブランドの中でイングに似てるものを集めてみました。

 

 

そもそも、イングってどんなブランド?

可愛らしいとクール、ちょっと大人っぽい雰囲気で、トレンドミックスな印象なのがイング(INGNI)の特徴ですね。10代から20代前半ぐらい向けですが、30代でも余裕で着られるシンプルさもイングの魅力です。

 

INGNI(イング)は、神戸で生まれたエレガンス&カジュアルスタイルのレディースファッションブランドで、CanCam系ブランドの代表的存在としても有名です。

 

よくテレビ番組のファッションコーナー(ヒルナンデス)や、ファッション雑誌(最近は美人百花やのnonno)でよく取り上げられ、トレンド感のあるカジュアル系から大人まで楽しめる服を扱っています。

 

なんといっても、可愛さと安さがイング最大の魅力ですね。10代〜20代前半のトレンドに敏感な女性に向けたブランドということで、短いスパンで買い替えていくようなアイテムが多いです。お値段もカワイイ系なので、いつもトレンドを意識したファッションを楽しめます。もちろん、長く愛用できるシンプルベーシックな服もあります。

 

女の子らしい可愛らしさはもちろん、クールで落ち着きのあるデザインは大人っぽくて、印象的な服が多いです。大人可愛いを目指す若い女の子から、絶大なる人気を誇っています。

 

INGNI(イング)の姉妹ブランド

Allamanda(アラマンダ)

アラマンダの名前の由来は、熱帯地方に咲きリゾート地でもよく目にする黄色の花。
名前の通りに、ハッピーで鮮やかな色使いや、花をモチーフにしたデザインが特徴です。
リボンやレース切り替えを使ったディテールが、落ち着いたガーリーテイストを演出しています。男の子受けが良いテイストなので、デート服選びにピッタリなブランドです。

 

INGNI First(イングファースト)

イングファーストは、イングのエレガントカジュアルなスタイルはそのままに、おしゃれに敏感なヤング層(小学生や中学生)の女の子向けに作られたカジュアルガーリーティーンブランドです。
女の子の心をつかむ、ハイセンスなデザインが魅力です。お小遣いで買えるほどの低価格を実現しているから、女の子達に大人気です。毎日のスクールライフが楽しくなるファッションが充実しています。

 

イングの年齢層ってどれぐらい?

INGNI(イング)の服を愛用している年齢層は、かなり幅広いです。中学生から、高校生、女子大生、OLさんまで、母娘で仲良く着用している人も実際にいますね。

 

INGNI(イング)がよく掲載される雑誌は、「CanCam」や、「JJ」「nonno」あたりなので、そういう女性誌を読む年代層、あるいは年齢に関係なくイング系が好きな人達が、INGNI(イング)の服を愛用しています。

 

ネットなどで、購入者のコメント欄を見てると、10代の中学生から、20代、30代、40代まで、ほんとに幅広い年齢層が利用しているのがわかります。

 

ブランド側としては、10代〜20代前半のトレンドに敏感な女性をターゲットにしているらしいですが、トレンド感があって可愛くて、手頃なお値段だから、おしゃれに敏感な人はみんな好きなのかもしれませんね。

 

イングの福袋は、中身が充実で当たりが多い

イングの福袋は、中身が充実してて当たりが多いって話をよく聞きますね。実際に買った友人も、ほんとに袋がはちきれんばかりにパンパンに詰めこんであったと言ってました。

 

手頃なお値段で、点数がいっぱいってことですね。やっぱり福袋はそうでなくちゃ買う楽しみないですよねー。

 

2015年の福袋は、詰めてある外側の袋がめちゃおしゃれで、普通にバックとして使える感じでした。福袋を買った友人は、スポーツクラブに行くときの着替え入れに、イングの福袋バックを使っています。持ち歩いても違和感なく使えています。

 

さて、中身ですが、モノトーン系のアイテムが多くて、コーデがしやすいアイテムという印象です。ハズレ感は全く感じられない福袋です。

 

いくつか見せてもらいましたが、黒と白のツイードジャケット、黒のダウンジャケット(襟がめちゃ大きいビックカラータイプ)、シンプルなロゴT、白のオフタートルっぽいアクリルニットなどなど。
自分では買わないテイストだけど、手元にあるなら着るよって感じのアイテムばかりで、福袋冥利につきるってとこでしょうか。

 

どれだけお得なのか、計算してみたらしいのですが、14,5点入っていて普通に買えば4〜5万はするであろうものが、なんと、1万円で手に入れられたそうです。
かなり並ぶらしいですが、それ以上の価値があるっていうので、2016年の福袋もイングで決まりですね。

 

イングの通販サイト オンラインストアについて

お店まで、なかなか行けない時には、オンラインストアが便利ですが、イングの公式通販サイトでは、特集がなかなか充実しています。

 

まずは、コーディネートの提案コーナー。

 

ファッション雑誌「美人百科」の鈴木えみさん、CanCamの山本美月さん、non-noの荒木優子さんなどの着用アイテムのサンプルコーデが提案され、そのままマネキン買いも出来るようになっています。

 

それでは、今シーズンの売れ筋アイテムを紹介します。

 

JZワイドパンツ

ハイウエスト気味のデザインとワイドシルエットのパンツは、脚長効果もあって大注目のアイテムです。履くとほっそり見えて、「痩せたかな?」なんてうれしい勘違いをしちゃいそうです。
サラリとした生地で、ごわつかず足さばきもいいです。バックウエスト部分にゴムを使用しているので、ラクな履き心地もポイント高いです。オフタートルなどのボリュームニットを合わせれば、今年らしいコーデに仕上がります。
お昼のテレビ番組「ヒルナンデス」でも紹介されて、大注目のワイドパンツです。

 

装飾付きリブHNニット

首元が暖かい、この季節にうれしいハイネック仕様の最旬なアイテムです。衿元にビジューがあしらわれて、華やかな印象のニット。
伸縮性のあるリブニットを使用して、着心地にもこだわってます。フィット感のあるシルエットは、引き締まったボディラインを演出して、大人っぽい着こなしです。ボトムスインもキレイに決まり、スカートやコンビネゾンガウチョのインナートップスとしても便利です。デイリーに着回せる優秀アイテムです。

 

あぜ編みのオフタートルニット

ヘルシーな印象の畦あみのオフタートルニットは、爽やかな印象を醸し出します。華奢見え効果を期待できるのもうれしいポイントです。
ボディラインを主張しない、ドロップショルダーのビッグシルエットでリラックス感のあるスタイルをを演出します。ショルダーから胸元、胸下から裾へ施した透かし編みが、コーディネイトに抜け感を出してくれます。トレンドのガウチョパンツと好相性です。
美人百花12月号では鈴木えみさん、CanCam12月号では山本美月さんが着用しています。

 

ショップスタッフが提案するトレンドコーデの特集

渋谷109店では、黒のJZワイドパンツに、シンプルな白のカットソータイプのニットを合わせて、羽織りはグレーのコーディガンスタイルを提案しています。
同じワイドパンツをキャメルのケーブル編みニットと合わせ、ワイドパンツと同じブラックのハットで引き締めるのも、今っぽいコーデです。

 

横浜VIVRE店のおすすめコーデは、装飾付きリブHNニットにフェイクウールの台形スカートを合わせ、黒のブーティで足元を引き締めるスタイル。台形シルエットは大人可愛いコーデに欠かせないアイテムです。トレンドニットとの組み合わせで、冬のお出かけスタイルが完成します。

 

福岡天神コア店からの提案コーデは、あぜ編みのオフタートルニットのホワイトに、シャギーチェック(黒×白)の台形スカートを合わせ、足元はフリンジ付きのショートブーツでトレンド感を盛ります。あぜ編みのオフタートルニットと、ワイドパンツの合わせもシンプルな中にこなれ感のあるコーデで、今季のおすすめです。